デリヘル SEO対策

プロフェッショナルなデリヘル経営をサポートします。デリヘル開業、経営に興味がある方、ご相談下さい。

HOME > デリヘル > ホームページSEO対策 風俗営業・デリヘル 許可届出手続き(風営法・業界に精通した行政書士・社労士による開業経営サポート) updated 2017-09-19

かって、おそらく僕はこの業種を扱う関西での第一人者であった。そして、京都から東京へ。僕はまた勝負する。

デリヘル開業、風俗営業許可申請手続きなど、ご相談下さい。

例えば僕は、店をたたむときの寂しさを知っている。(かって、祇園の片隅で)

デリヘル開業届出書き方見本(有償)デリヘル開業届 書き方見本 ひな型小さな経営 お金をかけないデリヘル経営 デリヘル開業 小さな経営 金をかけない経営

「先生のシステム、そっくり真似されてますよ」と、あるお客さんが教えてくれた。
「別にいいですよ。所詮はニセモノ、たいしたことないですから」と僕。
届出の手続きだけなら誰でもできる。けど、違いが出るのは、開業後の実務的アドバイス。開業者においても、開業するのが目的ではないのは言うまでもないこと。
僕は開業後の話もしたい。たっぷり、たっぷりと。

風俗営業 デリヘル開業経営サポート

(東京・大阪・京都・名古屋その他全国対応)
業界初めての方もお任せ。デリヘル事務所物件検索(仲介先不動産屋紹介)から届出手続、
ホームページ作成、SEO対策、データベース作成まで、業界専門行政書士・社労士がサポート。
風営法他、関連する法令についてもアドバイスいたします。

■名古屋・大阪・京都で実績多数。(その他、滋賀・岐阜・兵庫など)
■東京、京都、大阪、名古屋以外でデリヘル開業を予定されている方もご遠慮なくお問い合わせ、ご相談下さい。
■デリヘル事務所が見つからない方、ご相談下さい。
■各種テンプレート用意(キャスト別報酬支払台帳・報酬支払明細書(日払い)・デリヘル顧客名簿データベース)
■各種契約書作成(雇用契約書・業務委託契約書・誓約書他)

お問合わせは075-801-3769/090-8483-9508090-8483-9508(SoftBank)/ 042-452-6477 まで、
もしくはメールにてご連絡下さい。
電話でのお問い合わせについては平日夜、もしくは土日祝日においても事務所にいる限り対応しております。
不在のときでも携帯までご遠慮なくおかけください。(~22:00)

メールでのお問い合わせ、ご相談は下記までご遠慮なくお願いします。
メールはこちらまでお願いします。
メール:sr@shi-bu.sakura.ne.jpLinkIcon

※ご利用のメールソフトによっては自動で送信されず、再度手動で送信しなければならない場合があります。
数日経過しても返信がない場合、メールソフトで送信済であるかお確かめ願います。

なお、業務については、行政書士業務、社会保険労務士業務での範囲内にて行います。

■平日夜、土日祝日でもご遠慮なくお問い合わせ下さい。(~22:00) 夜中の時間帯での相談も受け付けています。

デリヘル開業、風俗営業経営など、風営法関連許可。届出手続きにつき、ご相談下さい。

 デリヘルの営業において、言うまでもなくネットでの宣伝は欠かせないものです。その際、重要なのがSEO対策。ホームページを作成し、アップしたものの、上位に検索されないのは、SEO対策が不十分だからです。
「難しいからほったらかし」
「お金はかかってもいいから専門業者に任せたい」
「いや、自分で対策したい」
 どのように考えるかは、開業者次第です。しかし、最低限、やっておくべきことがあります。けっして疎かにはしないで頂きたく思います。 

デリヘル SEO対策


当事務所でホームページを作成した場合、サイトマップの作成およびアップ、キーワード設定、Alt設定、Googleウェブマスターツールサイト確認設定、リンク設定などのSEO対策も含んでいます

※Yahoo!サイトエクスプローラー(Yahoo!サイトエクスプローラーサイト認証)はサービス終了となっています。

ホームページ SEOGoogleウェブマスター
ホームページ SEOGoogle Analytics

 お洒落なホームページを立ち上げながら、廃業にいたったデリは少なくありません。そのサイトを見てくれる人が少なかったのもひとつの原因でしょう。ホームページ作成にはお金をかけられても、SEO対策にお金をかけられない人が陥るケースと言えるかもしれません。では、なぜお金をかけられないのか。答えは簡単、目には見えないものだからです。
 一方、SEO対策には多額の費用がかかるというのも間違った考えです。お金をかけずに行うことも可能です。

デリヘルSEO対策

・キーワードの埋め込み
・Altの設定
・サイトマップ作成、アップ
・コンテンツの充実化
・被リンク数の増加
・ディレクトリ登録

※ディレクトリ登録については、商用アダルトの場合、通常は一般のサイトより審査費用・登録費用などが高額に設定されています。