風俗営業 デリヘル開業経営サポート

(東京・大阪・京都・名古屋その他全国対応)
業界初めての方もお任せ。デリヘル事務所物件検索(仲介先不動産屋紹介)から届出手続、
ホームページ作成、SEO対策、データベース作成まで、業界専門行政書士・社労士がサポート。
風営法他、関連する法令についてもアドバイスいたします。

■名古屋・大阪・京都で実績多数。(その他、滋賀・岐阜・兵庫など)
■東京、京都、大阪、名古屋以外でデリヘル開業を予定されている方もご遠慮なくお問い合わせ、ご相談下さい。
■デリヘル事務所が見つからない方、ご相談下さい。
■各種テンプレート用意(キャスト別報酬支払台帳・報酬支払明細書(日払い)・デリヘル顧客名簿データベース)
■各種契約書作成(雇用契約書・業務委託契約書・誓約書他)

お問合わせは075-801-3769/090-8483-9508090-8483-9508(SoftBank)/ 042-452-6477 まで、
もしくはメールにてご連絡下さい。
電話でのお問い合わせについては平日夜、もしくは土日祝日においても事務所にいる限り対応しております。
不在のときでも携帯までご遠慮なくおかけください。(~22:00)

メールでのお問い合わせ、ご相談は下記までご遠慮なくお願いします。
メールはこちらまでお願いします。
メール:sr@shi-bu.sakura.ne.jpLinkIcon

※ご利用のメールソフトによっては自動で送信されず、再度手動で送信しなければならない場合があります。
数日経過しても返信がない場合、メールソフトで送信済であるかお確かめ願います。

なお、業務については、行政書士業務、社会保険労務士業務での範囲内にて行います。

■平日夜、土日祝日でもご遠慮なくお問い合わせ下さい。(~22:00) 夜中の時間帯での相談も受け付けています。

デリヘル開業、風俗営業経営など、風営法関連許可。届出手続きにつき、ご相談下さい。

風俗営業 デリヘル開業

HOME > Column > 続々・デリはけっして軽くない 風俗営業・デリヘル 許可届出手続き(風営法・業界に精通した行政書士・社労士による開業経営サポート) updated 2018-06-01

続々・デリはけっして軽くない(俺はいつだって、信念で溢れている)

 同業者に対し、単に「風俗が好きだから」という理由でデリヘル届出業務を積極的に扱ってはもらいたくないということは、他のコラムで書いた通り。
 デリヘルの仕事がしたいわけではない。できれば他の仕事がしたい。けど、他の仕事には今さら就けず、この仕事をするしかない。その選択を肯定するか、否定するか。僕は肯定するからこそ、この業務を扱っている。

 人は重みを背負っている。その重みを重みと感じられないヤツは、この業務を扱うべきではない。離婚手続きも同様だ。気軽に扱いすぎる。そもそも、女にもてないヤツは、女に関する業務を扱うべきではない。

 僕はこんなことを平気で言ってしまうから、人と組むことができないのだろう。組みたいとは思う。その方が楽しいということをわかっているから。ただ、子供の仲良しこよしのグループは嫌いだ。稼げない行政書士同士が徒党を組むのもどうかと思う。

 懸命だ。あぐらをかいているヤツからは仕事を奪ってやれと思う。一方で、無料相談会の類には出席しない。全ての業務に精通しているわけではないから。実際、無料相談会を利用された人から不評の声を聞くことが少なくない。当たり前だ、実務経験の浅い新人行政書士が「勉強の場」にと、相談役を担っていることも多いからだ。
「結局、有料のところのほうが信用できるんですね」
 無料相談会で満足できなかった人の感想だ。

 たかが行政書士、されどはなく、やはりたかが行政書士。ただし、俺はいつだって、信念で溢れている。

 (2009.10.2)