風俗営業 デリヘル開業経営サポート

(東京・大阪・京都・名古屋その他全国対応)
業界初めての方もお任せ。デリヘル事務所物件検索(仲介先不動産屋紹介)から届出手続、
ホームページ作成、SEO対策、データベース作成まで、業界専門行政書士・社労士がサポート。
風営法他、関連する法令についてもアドバイスいたします。

■名古屋・大阪・京都で実績多数。(その他、滋賀・岐阜・兵庫など)
■東京、京都、大阪、名古屋以外でデリヘル開業を予定されている方もご遠慮なくお問い合わせ、ご相談下さい。
■デリヘル事務所が見つからない方、ご相談下さい。
■各種テンプレート用意(キャスト別報酬支払台帳・報酬支払明細書(日払い)・デリヘル顧客名簿データベース)
■各種契約書作成(雇用契約書・業務委託契約書・誓約書他)

お問合わせは075-801-3769/090-8483-9508090-8483-9508(SoftBank)/ 042-452-6477 まで、
もしくはメールにてご連絡下さい。
電話でのお問い合わせについては平日夜、もしくは土日祝日においても事務所にいる限り対応しております。
不在のときでも携帯までご遠慮なくおかけください。(~22:00)

メールでのお問い合わせ、ご相談は下記までご遠慮なくお願いします。
メールはこちらまでお願いします。
メール:sr@shi-bu.sakura.ne.jpLinkIcon

※ご利用のメールソフトによっては自動で送信されず、再度手動で送信しなければならない場合があります。
数日経過しても返信がない場合、メールソフトで送信済であるかお確かめ願います。

なお、業務については、行政書士業務、社会保険労務士業務での範囲内にて行います。

■平日夜、土日祝日でもご遠慮なくお問い合わせ下さい。(~22:00) 夜中の時間帯での相談も受け付けています。

デリヘル開業、風俗営業経営など、風営法関連許可。届出手続きにつき、ご相談下さい。

風俗営業 デリヘル開業

HOME > Column > 続・デリはけっして軽くない 風俗営業・デリヘル 許可届出手続き(風営法・業界に精通した行政書士・社労士による開業経営サポート) updated 2017-11-10

続・デリはけっして軽くない

 会社設立にあたって、今では資本金1円でも可能だが、一般的には3百万円程度は用意する。デリヘルの開業はどうだろう。事務所を借りる場合、広さにもよるが賃貸借契約にかかる費用は50万円ほど。他にも宣伝広告費を要し、そもそもお金がまわり始めるのは早くても3か月後、場合によっては半年後となる。その間の維持費や経費を含めると、やはり3百万ほどの資金が必要になってくる。

 ある40歳代の依頼者。
「3百万円貯めたんですけど、開業できますか」
 話を聞くと、数年に渡ってコツコツと貯め、ようやく開業にこぎつけたようだ。その間、勤めていた会社のリストラや離婚などを経ている。手続を依頼する行政書士も、色々と探し出し、問い合わせを重ねた結果、最終的に「ここなら信用できる」と僕を選んでくれた。

 これ以上、言うまでもないだろう。
 そして、もう一度言いたくなる。
 デリはけっして軽くはないと。

 (2009.9.19)