風俗営業 デリヘル開業経営サポート

(東京・大阪・京都・名古屋その他全国対応)
業界初めての方もお任せ。デリヘル事務所物件検索(仲介先不動産屋紹介)から届出手続、
ホームページ作成、SEO対策、データベース作成まで、業界専門行政書士・社労士がサポート。
風営法他、関連する法令についてもアドバイスいたします。

■名古屋・大阪・京都で実績多数。(その他、滋賀・岐阜・兵庫など)
■東京、京都、大阪、名古屋以外でデリヘル開業を予定されている方もご遠慮なくお問い合わせ、ご相談下さい。
■デリヘル事務所が見つからない方、ご相談下さい。
■各種テンプレート用意(キャスト別報酬支払台帳・報酬支払明細書(日払い)・デリヘル顧客名簿データベース)
■各種契約書作成(雇用契約書・業務委託契約書・誓約書他)

お問合わせは075-801-3769/090-8483-9508090-8483-9508(SoftBank)/ 042-452-6477 まで、
もしくはメールにてご連絡下さい。
電話でのお問い合わせについては平日夜、もしくは土日祝日においても事務所にいる限り対応しております。
不在のときでも携帯までご遠慮なくおかけください。(~22:00)

メールでのお問い合わせ、ご相談は下記までご遠慮なくお願いします。
メールはこちらまでお願いします。
メール:sr@shi-bu.sakura.ne.jpLinkIcon

※ご利用のメールソフトによっては自動で送信されず、再度手動で送信しなければならない場合があります。
数日経過しても返信がない場合、メールソフトで送信済であるかお確かめ願います。

なお、業務については、行政書士業務、社会保険労務士業務での範囲内にて行います。

■平日夜、土日祝日でもご遠慮なくお問い合わせ下さい。(~22:00) 夜中の時間帯での相談も受け付けています。

デリヘル開業、風俗営業経営など、風営法関連許可。届出手続きにつき、ご相談下さい。

風俗営業 デリヘル開業

HOME > Column > 行政書士の報酬について 風俗営業・デリヘル 許可届出手続き(風営法・業界に精通した行政書士・社労士による開業経営サポート) updated 2018-04-21

行政書士の報酬について

 デリヘル開業届出のサポートを依頼した場合、費用の相場は果たしてどの程度の金額なのか。開業にあたって、誰もが気にかけることかと思います。

 行政書士に依頼した場合、金額は統一されているわけではありません。ある県の行政書士会のデータによると、「無店舗型性風俗特殊営業営業開始届出」に係る平均報酬は8万8千円となっています(この場合、1号営業(デリヘル)と2号営業(ビデオ通信販売)を含みますが、概ね1号営業(デリヘル)に係る報酬だと思われます)。
 この数字はあくまでも平均であり、実際には5万円程度から20万円までと、幅広いものになっているかと思います。

 では、なぜこうも幅広いのか。安ければ安いほど、お得なのか。もちろん、中には意味もなく高い報酬を取っているケースもあるかと思いますが、結論から言うと、料金とサービス内容は比例すると思って下さい。5万円の報酬ならば、それだけのサポート内容であり、20万円の報酬ならば、それなりのサポート内容が受けられるということです。

 例えば安いところでは、警察への同行もなく、ただ届出用紙に代書してくれるだけというケースもあります。一方、当行政書士事務所では、フルサポート(関西圏内)で19万8千円という料金を設定しています。5万円と比較すれば、高い報酬料金です。ですが、フルサポートでは、事務所探しのお手伝いからサポートを始めさせてもらっています(多くの方が事務所を見つけられずにいるのが現状です)。また、SEO対策を含めたホームページの作成や、開業後のアフターフォローも行っています。

 これらのことを吟味された上で、依頼先をお決めになられたらと思います。もちろん、どこにも依頼しないというのもひとつの選択肢です。